おしゃれなオフィスデザイン

働きやすい職場環境を作ろう!

エントランスのデザイン例

エントランスのデザイン例 エントランスは会社の顔となる場所なので、オフィスデザインの中でも最もこだわるべきエリアと言っても過言ではありません。
お客様をお迎えした時に、その会社の第一印象となる場だからです。
第一印象が良ければ、その後の商談や取引にもプラスの影響を与えるでしょうし、汚いとか洗練されていない古めかしい印象を与えてしまうと、そのイメージは頭から抜けないものです。
オフィスデザインをこだわるにあたっては、企業ロゴをどのようにエントランスに掲げるかが一つのポイントとなります。
例えば電飾を施してお洒落にロゴを見せたり、明るくクリーンな企業に見せたりする工夫が挙げられます。
さらに色の印象もとても重要で、ダークな色味だと重厚感のある堅実な雰囲気になりますし、明るいポップでカラフルな色味だと若々しく親しみやすい感覚になるかも知れません。
医療薬や衛生用品を扱うならば白を基調にしてクリーンな感じを推し出していくと良いでしょう。

オフィスデザインの設計次第で企業のイメージなどが変わる

オフィスデザインの設計次第で企業のイメージなどが変わる 企業がオフィスデザインの設計に拘ることは重要で、例えば人に出会うときや営業でお客と接するとき第一印象が大切と言われますが、これは建物も同じです。
オフィスに訪れた時に何を感じるかは重要で、エントランスや通路へ荷物が置いてあったり、会議室や応接室のテーブルなどが古くて汚いとその会社自体に不安になります。
明るく雰囲気が良いエントランスで、清掃もきちんとされていて整理整頓されている方がお客の方も心地いいです。
良い関係を取引先やお客と築きたいなら、オフィスデザインで会社の第一印象を上げることは大事です。
企業にとって優秀な人材確保と離職も重要で、優秀な人材確保には求人広告や会社説明会などでコストと労力と使ってます。
近年の求職者が企業を選ぶ理由に、職場環境に対しての優先順位も高いと言われていて、このことからもオフィスデザインは大切で快適な空間なら人材が離職するリスクも減らせます。
採用でかかるコストを考えると、オフィスを少しデザインしお洒落にすることで優秀な人材も確保出来て、離職も防げるなら費用対効果も高いです。

新着情報

◎2021/2/14

エントランスのデザイン例
の情報を更新しました。

◎2021/1/29

サイト公開しました

「オフィス 設計」
に関連するツイート
Twitter

SAMHOUSING の ゲルクッション【最新の 第三代 日本発のゲル技術を採用】 座布団 二重設計 無重力クッション 高反発 通気性 体圧分散 持ち運び 自動車 椅子用 自宅 オフィス 四季通用 クッションカバー付 を Amazon でチェック! より

自分用のものも❣️ SAMHOUSING の ゲルクッション【最新の 第三代 日本発のゲル技術を採用】 二重設計 無重力クッション 高反発 通気性 体圧分散 持ち運び 自動車 椅子用 自宅 オフィス 四季通用 クッションカバー付 を Amazon でチェック! より

★楽天1位獲得★【ダブルノズル】 加湿器 卓上 超音波式 次亜塩素酸水対応 大容量500ml コードレス 卓上加湿器 車載加湿器 LEDライト 超静音設計 オフィス 子供部屋 花粉対策に 乾燥防止 空焚き防止 小型

★楽天1位獲得★【ダブルノズル】 加湿器 卓上 超音波式 次亜塩素酸水対応 大容量500ml コードレス 卓上加湿器 車載加湿器 LEDライト 超静音設計 オフィス 子供部屋 花粉対策に 乾燥防止 空焚き防止 小型